みぎに つきすすむ ( みぎに・みぎつきすす)

●右翼民族主義の整合性 一貫性 因果性を揃え右翼を貫く●民族の独立生存を最上位にし全異民族の侵蝕阻止、侵入異民族排斥●帰化侵入を行う日本国籍異民族排斥●国際世界市民主義の左翼・保守 国家主義 人種差別主義 伝統主義 皇室中心主義 皇道主義 国粋主義 平和主義を打倒●親米親朝鮮シナ親白人親黒人等異民族に親しむ 受け入れる左翼を粛清

【 日ユ同祖論・古代日本ユダヤ人侵入を歴史的事実にしたい執念 】

 

 

これを書き始めたのは2679 03。

 

≪ ユダヤ人優等で憧れる ≫

 古代日本にユダヤ人が侵入した。日本人とユダヤ人は同祖。ユダヤ人が日本人のルーツとする狂ったのがいる。なぜか異常に古代日本にユダヤ人が来たとしたいのがいる。ムーという馬鹿雑誌・三神たける飛鳥昭雄・久保有政・山口敏太郎等がしつこく、しつこく、これを強調する。古代、資料が少なく明確にユダヤ人が日本に侵入した痕跡がないにもかかわらず、しつこく、しつこく古代日本ユダヤ侵入を繰り返す執念。ユダヤ人と遺伝子・Y染色体は違い、日本人にはE・Jがないが、なぜかYAPを持ち出し、なぜかYAPをユダヤ人特有と設定し、しつこく、しつこく古代日本にユダヤ侵入を繰り返す執念。GM遺伝子は完全に北方黄色人種の遺伝子で遺伝子を持ち出しながらユダヤ遺伝子が全くない。日本神話等日本文化を強引にユダヤ起源に繋げ、しつこく、しつこく古代日本にユダヤ人侵入を繰り返す執念。古代日本文化等がユダヤ文化と同じだと仮定した場合、ユダヤ人侵入はなく、ただユダヤ文化が侵蝕した可能性は何故か無視。なぜ古代日本にユダヤ人が侵入した事実がはっきりしない、全くないにもかかわらず、しつこく強調するのか。

 このしつこさは何かと考える。何かユダヤにあやかりたい、繋がりたいとの執念ではないかと閃く。ユダヤ人が好印象なのではないかと考える。オカルト関連・キリスト教関連との事からユダヤ人を優等とする、憧れる、好む蝕脳を施されているのではと疑う。本物ユダヤ人は多くなく、優れた業績を残していないともされている。欧米で優れた業績を残したのは偽ユダヤ人・アシュケナジーユダヤ人とされている。とはいえ、偽物ユダヤ人も上辺はユダヤ人とされている。ユダヤ人と見なされている。とにかく本物・偽物の“ユダヤ人”とされる集団が欧米で際立つ業績を残したとされている。飛鳥・久保・山口等のこの馬鹿どもの書いた事等すべて知っているわけでないが偽物・本物はほぼ無視。

 それでユダヤ人は優れている、凄い、そんなユダヤ人が古代日本に来た。来てくれて有難い。日本人は優れたユダヤ人の血を引く・・・血を引いていてほしい。ユダヤ人の血を引くから日本人は優秀・・・なはず。優秀なユダヤ人の血を引く日本人は優れている、素晴らしい。日本人である私は優秀なユダヤ人の血を引く優等生物・・・。と感覚で抱いているのではないかと考えた。感覚ではなく、明確に抱いているかもしれない。

 感覚だと、何となくでしかないので明確に示そうとしてもできない。できないが感情の影響で執拗に強調したくなる。事実関係が明確でないにもかかわらず、繰り返したくなる。おかしいことに気づかない。気付いたとしても自力で正せない。批判されても伝わらない。とにかく、しつこく、しつこく、繰り返す。強引にその方向に進んでしまう。好き嫌い・感情・印象に蝕まれていると、事実・論理は無視される。親白人・親黒人・親朝鮮・親米カルトと同じような連中。親米・アメカスを受け入れる方向になぜか進むのと同じ。

 ユダヤ人との民族を優等とし、日本人との民族を優等とする人種差別主義。本来の日本人は劣等だが、優等民族ユダヤ人が来て、侵入し混血し、純血ではない、混血日本人、いわゆる雑種はユダヤと混血したことで優等となったとの事。民族の優劣を踏まえる人種差別を明確に抱いている場合、人種差別主義だからあからさまにできない。あからさまにすれば反撃が来てしまう。ムー・飛鳥・山口は稼げなくなる危険が出る。学研は叩かれ他の学研の本が売れなくなるかもしれない。ムーは廃刊に追い込まれ稼げなくなる。同じような事を少し変え、繰り返すネタが底をつき始めたムーは消えて稼げなくなる。

 だからあからさまにユダヤ人優等とできない。そのような書き方をしないように気を付けなければなない。だが、ユダヤ関連のオカルト、ユダヤ人優等とするオカルトに侵蝕され、蝕脳されたので、優等民族と妄想するユダヤ人に憧れ、あやかり、繋がりたい。それでユダヤ優等、ユダヤと混血した日本人優等と書かないように気を付けつつ、資料が少なく何にしてもはっきりしない古代にユダヤが来た、ユダヤの血筋を日本人は引くとし強引に設定。

 

 

≪ 古代朝鮮半島・異民族は文化が高い、先進的妄想 ≫

 

 ムーとの雑誌はユダヤ人以外にも古代日本に異民族が来た、いたとの文が挿入される。だがその事について長文を書いているのはユダヤ関連だけで、殆どは100~400文字程度で済ませる。古代日本関連・古代関連の記事の一部にいきなり古代日本に異民族が来た、多民族状態につながる事を挿入する。植え付けは頻繁に見聞きさせる事。文字数が多い、長文だと頻繁に見聞きさせる事は成功しない。読まない、見ない、聞かない。植え付けられやすい馬鹿は印象感覚を基準にするから長い文章では効かない。100から400文字程度でいい。論理的に書かず短文で来たに繋げれば十分。来たと主観的に想像させる短文でいい。単純・独善的な決めつけでよい。

 ムー編集部が書かせているのか、本人が書いているのかは不明だがこれが出てくる。古代は資料が少なく、はっきりわからないことが多い。渡来人なる集団は異民族であると思い込まされているが、実態・民族がよくわからない。関裕二や刮目天一のように少ない事から強引に独善的に決めつける事になってしまう。資料が少なすぎる平安以前を好み詳しい人はあまりいない。戦国時代・江戸時代末期に詳しい人はいるし、本なども多い。歴史上の人物で有名なのはほどんどこの時代に生きた人。大河ドラマでも資料が少なくはっきりしないせいか平安以前はほとんどない。ドラマは戦国か江戸時代。平安以前は日本史の試験でもほとんど出ない。それは歴史の試験では資料が増える近代は問題を作りやすいのが原因。試験勉強でも平安以前は重視しない。重視しないので疎い人が多い。古代は自分で調べてもよくわからない事が多すぎる。多民族状態である事が示されなければ、多民族状態ではない事も示されていない。

 そこが付け入る隙。資料が少なくよくわからないからこそ、異民族が来た・多民族状態と嘘を言っても嘘だとばれにくいし、嘘を植え付けやすい。嘘は事実を知らなければ嘘であることがわからない。多民族状態の事実を探しても全く出てこない、古代大量に異民族が侵入したならば、多民族状態ならば、交通が発達していない近代以前、平安以後明治まで異民族だらけ、多民族状態でなければおかしいと私のように考えられなければこのおかしさに気づかない。

 400文字程度で済ませる古代日本に日本周辺から異民族が来た、をいちいち挿入する因果を考えてみる。古代日本は遅れている、大陸・朝鮮半島は進んでいる。古代日本人は遅れている、シナ人・朝鮮人等の大陸側の民族は進んでいる、との妄想を抱くのがいる。古代、各地から多くの民族が日本に渡来し、日本人は古代から大混血、純血の日本人はいない、古代日本は多民族状態、古代日本には多くの民族が渡来したとする連中がいる。古代資料が少ない事で勝手に日本史・朝鮮史を独善的に歪める連中がいる。日本人より上位優位に立ちたい朝鮮人。そして日本人との血統集団を嫌い異民族を好む反日左翼と言われる連中。古代日本人より文化が低く、弱小だった新羅朝鮮人。そして日本人嫌いで朝鮮人等異民族を好み、中心・優位にする、日本人差別主義の反日左翼。朝鮮人に好意的だったりする。

 この連中は古代多民族で日本人も住んでいたとも考えられる朝鮮半島から朝鮮人が来たとする。日本人よりも文化が高く、国力が高い朝鮮人が日本人に文化などを教えたとしたがる。高句麗百済・靺鞨・渤海朝鮮人ではない国・民族を強引に朝鮮人設定にする。古代日本は日本人よりも半島から来た民族、朝鮮人が多かったとしたがる。資料が少ない事をいいことに言いたい放題、やりたい放題、朝鮮人を優位にし、朝鮮妄想を日本人に植え付ける。その工作はほぼ成功している。

 その朝鮮妄想を植え付けられ、きっかけがあればことあるごとに、少しでも書きたくなる、出したくなる、言わずにはいられない。強力な植え付け蝕脳されると蝕脳された事が頻繁に出てくる。音楽関連でいきなり黒人はリズム感がいい、日本人にはかなわない、黒人のちんぽこはでかい、外国人は力が強い、身体能力が高い、ハーフは美人、韓国人は顔が良い、最強アメリカ軍、戦争絶対反対、日本はアジアを侵略した、(戦前日本)軍国主義等言いたくなる、書きたくなる。

 あるいは、その朝鮮人・左翼工作の一環として“いちいち”、しつこく、強調するのではないか。しつこくやり続けるならば工作員と疑うべき。朝鮮人が大量に侵入したではなくても、古代日本に異民族が大量に侵入し、混血し、多民族状態で、純血日本人はいない、に繋がればいい。重要なのは“純血の日本人がいない”との結果に繋がればいい。そうすれば日本人が民族に拘り、血で団結、異民族排斥とならず朝鮮人は日本人に排斥されず侵蝕し続けられるからではないか。混血し民族としては中途半端な状態で半分消えている、滅んでいる状態。日本人との民族、その民族の生存独立に拘る必要はない。古代から日本人混血、純血日本人はいないに拘り、いちいち、しつこく強調する因果が朝鮮人にはあるが日本人には全くない。

 

 

≪ 屑スト狂工作等 ≫

 

 反日やシナ鮮を敵視、親日らしい久保はプロテスタント牧師。飛鳥はモルモン狂徒。山口は不明。三神は屑スト教徒プロテスタント説があるらしい。ムーは掲載しているものを踏まえれば屑スト狂・ユダヤ関連が多すぎることからおそらくムー関係者・編集部は屑スト狂徒・ユダヤ狂徒か、その関係者・ユダヤ人・屑スト狂団体から金を貰っている等と疑う。キリスト教徒・ユダヤ教徒・白人・ユダヤ人とお友達かもしれない。

 北鮮は知らないが南鮮は屑スト狂徒が多い。カトリックよりもプロテスタントが多いのか。屑スト狂徒繋がりで、南鮮と繋がっているから古代日本に異民族が来た、をいちいち挿入しているのかもしれない。朝鮮人を優位にしたりする親朝鮮的な事は頻繁に示されないので一見親朝鮮ではないが工作ならば反でもなく親でもないを偽装は朝飯前。

 白人・アメカスと繋がっているとも疑える。親米と見なせる事が全くないわけではない。親米と見なせる事もあるが少ない。親米的な事は少ないとはいえ、アメカス関連が多い事からアメカスと繋がると疑える。古代日本に異民族が大量に来たとの妄想に繋げることが多い事から移民国家日本革命勢力と繋がっているかもしれない。朝鮮人反日左翼と繋がっているとも疑える。

 ムーや飛鳥・山口・久保・三神の言動で何が肯定され否定されているか。何が多く掲載されているか、掲載されていないか。何が強調されているか。何が好まれているか。何が嫌われているか。何が書かれているか。どの民族の立場に立っているか。右翼か左翼か。等を抜き取ってみるといい。それで正体がわかるかもしれない。

 

 左翼工作雑誌ムー。ユダヤ工作雑誌ムー。キリスト教工作雑誌ムー。反日本人雑誌ムー。朝鮮工作雑誌ムー。この疑いを持ちつつ観察してみる。ネタが尽きたのか同じような事でつまらないのだが読んでみる。

 

伊弉諾血統集団の日本人との民族の生存・勝利・繁栄・存続・幸福の為に血で団結し戦う。

 

民族滅亡・少数民族化・天皇処刑皇統断絶・日本人迫害に繋がる異民族の侵入を阻止し、侵入異民族を排斥し、民族の生存を成し遂げる。

 

親日異民族・日本国籍異民族・民族浄化の雑種を容赦なく撲滅し伊弉諾血統集団の生存と幸福を実現する。

 

伊弉諾血統集団・民族を無視、否定し、親日・国家・国籍・国柄・国体・伝統文化等を重視し、異民族を侵入させ、移民国家日本国に覆す親米愛国保守・似非民族派・似非保守・似非右翼・似非民族主義ネトウヨ反日左翼を徹底的に天誅

 

親日日本国籍異民族侵蝕による民族が所有する日本乗っ取り、日本蹂躙、日本人支配、移民国家日本国への無血革命を阻止し、民族が所有する伊弉諾日本を存続させる。

 

帰化攻撃で日本国籍異民族を増やし、日本人を少数民族にし、移民国家・多民族国家に覆し、天皇が処刑され、日本人が差別される未来を阻止する。

 

伊弉諾の後継ぎ・日本人達、座して力を失い、死を待つより、力あるうちに、力尽きるまで抗い、戦い、伊弉諾血統集団を存続させよう。自らの血・汗・苦しみ・戦いを民族の祖伊弉諾と、歴代の天皇と、祖先と、英霊と、子孫と、民族に捧げよう。